JFAつくば・・またまた一週間遅れの更新(笑

  • 2009.06.12 Friday
  • 09:08
6月6日のJFAつくばの大会は
我が家の防衛軍隊長は自分の剣道の試合でいないのがわかっていたので
どうしようか・・・悩みに悩み。。。

そしたらRIO家が行くと言うので便乗〜
私とインディーでチャレンジエントリー
出る犬は多くてもその場でちゃんと管理できる頭数はこーへーと二人だと2頭
誰を連れて行く????
これまた悩みに悩んでアースをお供に
これがまた判断ミス(笑

バリは壊されるわ・・・騒がしいわ・・・
まったくまだまだ力がみなぎっているらしい(笑

でも心配した天気も悪くなく蒸し暑い一日だったけどまたまた楽しい一日で♪
到着してしばらくしてライラ発見!!!
なんとチャレンジはインディー・ライラ・RIOの三頭が〜
うれしいね〜みんながんばってるね〜私もがんばるよ〜

家族みんなで可愛がってくださっているのがやっぱり一番うれしい♪
ライラはすっかりおねいさんになり女の子らしく小顔で可愛い♪


大会での姿は順番がインディーの次だったので画像に納められず残念・・・
RIO家で撮っていてくれたらいいのになぁ・・と期待しておこう

ライラ
アジリティーもがんばっているそう
まだ1歳になったばかりだからスラロームもガッッリやることなく時間をかけて少しずつやっているそうです。
アジリティーはいろいろと覚えたから応援に行くのが楽しみですね♪

うちのやんちゃ坊主たち
そんなにクンクンガッツリ行くとライラが嫌がるよ〜な状態でした



さて・・・結果は〜
スローイングのときにちょっと悩んで
フラットにするか最近覚えたスローにするか・・・
練習のときにフラットの方がいいよ〜と褒められたのでついつい調子に乗ってフラットで。。。

結果インディーとのコンビネーションでフラットよりH方式投げで毎日練習していたのでフラットのふわっと回転のゆるい滞空時間が長いディスクはすべてファンボー(泣
先に出してそれからスピードをつけて投げてキャッチさせていたので
先に出してスピードのないフラットのディスクを待つ形になりそういうのをみんな見事にはじいてくれました(泣

大失敗〜
投げがまだ未熟だから本当に犬が困るよね(ゴメン

まっ・・・そのうち何でも来いになるだろう(犬が・・・

と言うわけでちょっと反省な出番だったけどポイント的には30ポイント出せたので16ポイントで2位入賞していたことを考えれば上出来

でもこの日は上位が1Rで38や32を出している人たちだったのでまっ・・・この順位もありかな〜(負け惜しみ

惜しかったのがRIOとRIOパパ
2,3つミスがありそれがなければ入賞していたのに〜・・・と総監督共々喧々囂々と責めてみました〜

RIOはこの日パパとチャレンジ
そして次男タカとレトリーブ
そしてそして長女ルリちゃんと長男シュンタとのペアと張り切りました。
いつもは待ち時間にうるさいRIO
静かに出番を待っているのにはびっくり
体力消耗しない方法を覚えてきたのかな〜
ペアは可愛い〜ルリちゃんのディスクをキャッチしたときはやんややんやの拍手喝采でしたよ〜

そしてレトリーブ
タカとのコンビネーションもバッチリ
そりゃ・・・タカは我が家に来てRIOを抱きしめて「この犬が欲しい」と涙して両親を説得して連れ帰ったんだものね〜
フルマークになりそうなディスクも追いかけてよく見てキャッチ〜
いいね〜♪
このコンビも成長が楽しみです♪♪
そしてレトリーブは高得点で優勝〜



こーへーうかうかしてられませんよ〜(笑

さてこの日のユースの賞品の一部


あれあれ〜
よく見ると・・・


うふふ・・・Sonicでした(笑
本人は家でお留守番組
SonicSonicと連呼していたので聞こえてくしゃみしていたかなぁ・・・
思わず思い浮かべてみたけど
可愛い可愛いSonic

バリバリのディスクドックになって
自分で自分の写った賞品をゲットできる日は来るのでしょうか。。。

いや・・・おそらくないです。
SonicはSonicでRIOやタロちゃんの応援部隊と言うことで〜
まったり可愛く過ごしていきたいと思います(笑
あ・・・本人のプライドのために
ディスクはやります。キャッチもうまいです。よく見てます。よく追いかけます。真剣にやれば・・・夢ではないかもしれないのですが(爆
Sonicらしく・・と言うことで(笑笑笑

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへそんなSonicに応援よろしく♪
コメント
最近小雪も主人と布のやつですがディスクで遊んでます。
ほんの遊びでもうまくキャッチできると主人のほうがご満悦で。。
ワンコっていろんなことができてすごいなぁ。。と感心したりして。
小雪の運動が適切量なのか私も不安に思っていて、この間Lママに尋ねたら涼やかに笑って「小雪ちゃんは全然だいじょうぶですよぉ〜」と言ってくれました。でもまだまだ一歳三カ月・・何事も無理をさせないように気をつけます。
しかし、miyakoさんとは以心伝心。。
実は夕べ「プロプラン」の話、書き込みしようかと思っていたのです。
喜んで食べてましたよ〜〜〜!
それに初めてのあの形。。そして混ざってるこのちぎったような塊はなんなの?おいしそう〜〜
私はお湯でふやかしてあげてます。小雪ががっついてあとから全部もどしてしまうことがあったので。。ほんとはカリカリ食べるほうが少しでも歯のためにいいんだろうけど、まるのみする子なのであんまり意味がなくて・・
(食後のガム、お勧めがあったらまた教えてください)
「プロプラン」ほんとにおいしそう〜〜
それになんといっても、モデルがいい!!
Sonic。。。素敵。。袋、大切にしてますよ〜〜
近くのホームセンターで扱わないか聞いてみようと思います。






  • 小雪ママ
  • 2009/06/12 10:03 AM
以心伝心
うれしいですね♪

我が家も一度ふやかします。
やっぱり丸呑み派が多いので(でも我が家の場合食べるのに忙しく丸呑み)
ふやかすとまたあの肉片がほどよいお肉に近づいて(笑

運動量・・・勘違いしている人が多いのにびっくりです。
やはり時々「ボーダーコリーって30分ぐらい自転車運動してそれ以外にもずっと動いていないといけないんでしょう」みたいな話を聞く人がいます。
うーん・・そういう子もいるのかもしれないけどみんながみんなではないですよね。
その子なりの適切な運動量があるはずです。
Runaは自転車運動と散歩は好きですが庭でみんなで遊ぶのは嫌いです。
ラビリンスは庭でみんなで遊んだりフリスビーが大好き。でも自転車を見せると家に入る・・と言います(笑
Rossiは私べったりなので私と一緒に家に入ってしまうし・・・みんなそれぞれ〜
小雪ママは良いアドバイザーのルナパパとルナママがいるので安心ですよ♪

そうそう
先週のG1見ましたか???
私は見ながら涙しました。
ウォッカ最高の牝馬ですね♪♪
久々に素敵なレースを見て大感激
思わず行けーと叫んでいました(爆
小雪ママと観戦ツアー行かないと〜
  • miyako
  • 2009/06/12 10:10 PM
miyakoさん〜〜
この間、送信ミスで消えてしまった長〜いコメントは実は競馬の話でした。オークスで本馬場入場の時に何かトラブルがあって、空馬になったままレース前のコースを疾走していたのを見たという話でした。レースで落馬があって最初から最後まで騎手がいないまま走り続けて、優勝した馬より先にゴール板を駆け抜けたG1も見たけど、アクシデントがあるたび思うことは馬も騎手も無事でありますように、ということです。もちろん、その日までに準備してきた関係者も気の毒とは思いますが。でも、人の乗ってない馬が走る姿って、内心ワクワクしたりもします。なんてきれい。。。でも、怪我しちゃだめだよ。。。なんてね。

先週はアジコンペで安田記念見れなかったのですが、今朝、テレビで直線コースのラストだけ見ました。
ディープスカイとウォッカのダービー馬決戦、生で是非見たかった〜!
翌日の新聞で武豊が「満員電車で男たちに囲まれた女の子が・・・」みたいなコメントを載せていたのが面白かった。
ウォッカの最強のライバルのダイワスカーレットが故障のために早々と引退してしまったのはすごく残念だったけど、ウォッカの強さは本物ですね。ただ、ダービーの後、成績が芳しくない時期に騎手が四位(しい)さんから交代してしまったのは残念。
女の子でも男顔負けの走りっぷりは見ててスカッとします。
お顔もかわいいし。。。名前もかっこいい。
馬なんてみんなおんなじ顔だろ、と思ってる人もいると思いますが、うんにゃ、ちがいます。
微妙に目が離れすぎていたり、小さかったり、バランスがいまいちだったり・・ま、こんなことで好き嫌いを見てるんじゃ馬券は買わないほうがいいのかもね^^;
しかし、最高のレースを見ると涙が出るのってよ〜くわかります。
ほんとに観戦ツアー行きたいですね〜〜!
あれこれ妄想は膨らむばかりです。。。



  • 小雪ママ
  • 2009/06/14 2:20 PM
小雪ママ〜見はぐってしまいましたか〜残念
武豊騎手が何度も何度も「馬に助けられた」と言っていたのが感動的でした。
その日のレースだったかは忘れたけどたまたま逃げ切った馬のレースを見ていてワクワクしていたのです。
やっぱり競馬は見ていて気持ちがいいなぁーって。

数多くいる競走馬の中でも名馬と呼ばれる馬は本当に本当にわずかな頭数そのほかの馬はどうなるの・・な感じですが。
勝てなくても話題になる馬もいるわけでやはり生まれ持った運命なんでしょうね。

「運も実力のうち」
なんて言葉もありましたね(遠い目

どちらにしても一度でいいから名馬の走りとやらを実際にこの目で見てみたい〜と思います。
頭の中が活発に動いているうちに実現させたいですね(笑
新聞片手に屋台を回りながら興奮している私と小雪ママ

ルナママ想像したら可笑しいねぇ・・・
  • miyako
  • 2009/06/14 11:05 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM