だぁ〜れだ♪♪

  • 2009.05.01 Friday
  • 10:08
散歩が終わって家に入るとすぐに隠れてしまうのだぁ〜れ????

するんと滑り込みセーフしてしまうのだぁ〜れ????

のぞいてみると向こうものぞいてくるよ〜
あなたはだぁ〜れ????


よーく見ると


知らん振りしてるよ〜

だぁれ????


頭の上に可愛いポッチ


ご飯にするよ〜と言うと喜んできたよ〜


でも写真はちょっと苦手〜(笑



可愛い可愛いウッチ〜でした♪♪

ウッチ〜どこに連れて行ってもおとなしくて静かにしてるし
家の中でもバリの中で静かにしてるし
とってもいい子
外遊びのときは・・・ひと時も休むことなく走り回っておてんば娘
飼いやすく本当によい子です。

Runaは6歳になると言うのにわがままで頑固ですが
Rossiもウッチ〜も本当におとなしくていい子です。
良かったね〜穏やかで♪

Rossiもウッチ〜も何かさせてあげたいんだけど
何がいいんだろうね〜
とりあえずのんびり好きなように走り回っているのが一番かなぁ(笑

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへにほんブログ村

この時期・・・財布の中身が〜(泣

  • 2009.04.16 Thursday
  • 10:24
多頭飼いの悩みの種といえば????
やっぱりただ頭数がいて散歩させてご飯を食べさせていれさえすればいい・・・と言うわけではなく
やっぱり体調管理等もしていかないといけないわけで・・・

とりあえず予防接種は均等割り(なるべく月1に割り振れるように行くので)
フィラリアのお薬も病院の先生に相談しながら格安のお薬を入手して飲ませるし・・・
狂犬病の注射も月1に割り振り〜

ところがそうは行かないのがフィラリアの薬を飲ませる前の検査
開始月が一応決まっているのでこの時期までに子虫の検査
そして一応全体の血液検査
これが1頭4千円・・・イタイ。。。
でもRunaはコレステロールがすぐ高くなるので欠かせない
1年に1度の血液検査でも数値がみんな平常ならまた1年安心できたりして。
第一陣ラビリンスもSONICも異常なし♪

フィラリアの薬は毎年飲ませているし飲ませている種類は例え体内に虫がいたとしてもショック死しないタイプなので安心なんだけど・・・
それでもやっぱり年に1度の検査はしてからでないと。
昔飼ってたアフガンハウンドをフィラリアで死なせてしまったのでこれには本当に敏感になる。


そしてSonicが療法食
ずーっとお腹の調子が悪く乳酸菌をあげたりサプリメントやらいろんなことを試してみたけど結局
大腸炎の飲み薬と療法食でやっと・・・いいウンチが出るようになって
インディもどうも同じタイプらしいのでこちらはまだ成長過程と言うことで別のタイプの療法食
この療法食がやたら高い(泣
頭数が沢山いる中で同じえさ同じ環境で育ててもヤッパリ常駐菌がそれぞれ違うのでお腹の弱い仔もいる
レビンもそうでずいぶんと長い間療法食だった
それでも今ではすっかり健康体になりお腹を壊すことなく家の中では一番体が大きい大型犬だ(爆

お札が飛んでいく〜なんて
こぼしたくないけどついついこぼしてしまいたくなる〜この時期
かといって仕事を増やしてワンのため子供のため〜と惜しまず働くタイプではないし(笑

シュンが私学の道を進んでこーへは公立でいいよね〜と思っていたら
「俺も行く」とか言い出すし。。。
昨日も「俺・・・剣道やるから」とか言うこーへ
どんどん自分の意志で言いたいことを言うようになって。。。いいやらさびしいやら〜
シュンと同じ学校は無理だろうと思うけどまっ・・・やるだけやってみるのもいいかもね。
と言うことでこーへが塾通い
シュンと違って自分で進んで勉強を予定立ててやると言うタイプではないのでここで・・・見てやらなければいけない(泣

長男はあと3年もすれば三十路だというのにやたら子供じみてるし・・・(笑

いろいろと大変だけど泣き言言っていてもしょうがない〜

パーッと吐き出しておいしいもの食べて楽しんでがんばろう〜♪
子供の成長も大事だけど
やっぱり犬の短い犬生そちらを重心をおいていきたいのが私の本音(爆

こーへ
がんばってね(笑





こーへ
ずいぶん成長してるよね・・・・
親はなくとも子は育つ
こんな親でもこーへは成長してるんだね(笑


クリックよろしく〜♪
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへにほんブログ村

シャンプー日和

  • 2009.04.06 Monday
  • 09:55
昨日の日曜日
陽気も良くなりなんてったって続々と換毛に入っているのでシャンプーは外で・・・
洗い場でシャンプーをして(混合水洗にしていて良かった)
デッキで乾かす。
今日の3頭でやっと10頭一巡したよーん。

なのにはじめのシャンプー組はもうそろそろしないと(泣

お天気が良かったのでお隣さんはご夫婦でお庭の手入れ
毛が飛ぶし騒がしいからどうしよう・・・とシャンプーをためらってみたものせっかくのチャンスだしみのさんもいるし・・・
と恐る恐る声かけをしてみたら
「いいわよ〜遠慮なくやっちゃって〜」と即答
そのあと30分ぐらいそのままおしゃべり〜
「いつも騒がしくて本当にすみません」
と言うと
「いいのよ。気にしないで〜」

よかった。。良い人で

でも甘んじることなかれ
常に気をつけないとね。

さてさてシャンプー
ラビリンスから始まってRuna・・レビン
そしてこの間中途半端で終わってしまったSONICの足回りを少し

先日シャンプーの仕方を教えていただいたので
その通りにやってみた。
ドライヤーがやっぱりいまいちだよね〜
特にラビリンス
あちこち「おぼん」になっていてとんでもない。。。
とても人様に見せられる状態ではないです。。。
でもラビリンスはコートが抜け始めた頃が一番すっきりとしてよい感じ
あまりにも多すぎるコートなので今が一番
良い感じ〜

そしてそしてRunaとレビン親子
この二頭毛質が本当に似ていてどうしようもこうしようも・・・(笑
プロの方が仕上げたらもちろんバッチリなんでも来い。。なんだろうけど
しっちゃかめっちゃか〜(笑


画像からはわかりにくいかなぁ・・・

Rossiは素直でとても良いコート
洗いっぱなしでもまっすぐ〜なのに
何でRunaとレビンは・・・
いや。。。このタイプをきちんと仕上げられるようになったら私も少しは上達すると言うことかも。
次回からそう思いながらがんばることにしよう〜(笑

さて・・・Sonic
前回仕上げのときにタイムアップだったため足回りとコートの跳ねがずっと気になっていたので・・・
足回りもちょっとは上達しているのだろうか・・・
添削が入らないと自己満足ではね〜(笑

足回りがすっきり決まるとやっぱり気持ちいい〜


と・・・大自己満足の一日でした♪♪

さて今日から小学校は新学期
こーへは4年生になります
1年2年と同級生だったお母さんから朝一メールが
「また一緒のクラスよ〜よろしねっ♪」
良かった♪
まめなお母さんなので本当に一緒のクラスになれてありがたいです。
親子ともども面倒見てもらえそうです(笑

中学は明日かな????
仕事は8日からです。
先生方からさびしいから6日から出勤して〜とラブコールがあったのですが
気持ちが8日からだったのでごめんなさいしちゃいました(笑

また1年張り切ってお仕事しないと!!!
ぽかぽかと良いお天気だし
なんだか良いことも沢山ありそうな気持ちになれる

がんばるぞっ♪♪
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへにほんブログ村

大脱走!!!!!

  • 2009.02.07 Saturday
  • 11:04
ボーダーコリーって・・・
結構シャイなタイプが多いので知らない所ではピタッとくっついて離れない。
とか
教えてもいないのに離れないで歩く事が多い・・・とか言う話は多いですよね。
我が家もそういうタイプがずいぶんといます。

ところが物音に反応したり
反対にビビリ過ぎて我を忘れて走り出したり
持って産まれた性質なのかはたまた何がそうさせたのか突然発狂したり
そういうことが多いのもまたこの手のタイプ
陽気でシャイで・・・どんなヤツなんでしょう(爆

庭で放して遊んでいるときも必ず目を離さずに見ているんだけど
時たまこどもに任せたりしているととんでもないことが起きることが多い。

我が家の男性人(もちろん人間
門の扉をきちんと閉めると言う習性がなかなか身につけられない
家の中でもそうなんだから外もそうなんだろうけど
犬が出ていなくても必ず門をカチッと閉めるようにとどんなに伝えても
いまだに守れない男性人(もちろん人間

昨日こーへーのスイミングの時間まで犬たちを出してそのままウッチーとインディは公園に連れて行くつもりだったのでいろいろ対策を練っていた。
大家族なので誰かを単品で連れ出すときはいろんな工夫をしないとばれていつまでも鳴かれるので(笑
その前の木曜日はアース
連れ出すのはうまくいったと思って鍵を閉めた瞬間
Runaが気づいて吠え出した。
まったくRunaは絶対に数を数えているんじゃないかと思うほど正確
それでも「静かにしなさい!」と怒鳴って無視した。

昨日はどうやって行こうかと思った挙句の戦術が
みーんな外に出して一頭ずつ入れながら最後に二頭残して車に乗せよう。。。そう思っていたんだけど・・・
何気に外に出たらなんだか数が少ない。
後ろに回っているのかと思って名前を呼んでみたら・・・
やけに足りない。
でも門は閉まっている
ふと車庫に目をやるとラビリンスが外にいる

何が起こったのかそこではまだ考えもつかなかった。
「えっ・・・・」
「なんであなたそこにいるの」
とにかく外に出てラビリンスを呼ぶけど中に入りたがらない
ドラマや小説で言えば多分ラビリンスは
「ママン。大変なことが起きているの。私についてきて!!!」と言うことだったんだと後から思った。
そんなことを言っているとは夢にも思わないからラビリンスを引き込んでとにかく中に入れて門を閉めて・・・

それから道路に出るとレビンが私の顔を見てうれしそうに走ってくる。
その先に目をやるとこーへーがあわてて反対方向へ走っていく姿がはるかかなたに

そこで初めて
何が起きたか気づいた私って・・・

とりあえずこーへーを呼んだ
「追いかけないでね。こっちに戻ってきて。犬はみんなこっちで呼ぶから」と叫んでみたが聞こえてない様子
次に犬たちを呼んだ
その時点でも誰が出ているのかわからなくて
「みーんなぁー。おいで〜こっちだよ〜。おいで〜」と

来る来る〜

すごい速さでかけてくる
来たのはウッチ〜
うれしそうにすごい勢いでこーへーを追い抜かして走り戻ってきた。
次に来たのはインディ
これまたうれしそうに戻ってきてこーへーを追い抜かして
「楽しかったよ〜」と報告している。
ハイハイ。ご苦労様。
そのあとから難儀そうに走ってくるブーちゃんが。。。
こちらまだこーへーの先には行ってなかったのでこーへーに追い抜かされないようにと走ってくる(笑

Rossi息も切れ切れ
そろそろ本気でダイエットと運動強化しようね(笑

そしてこーへー

まっ・・・事情を聞いた所で混乱するだけなので
二度とこういうことがないように釘を刺して・・・

あの子達が走っていた所までは交差点が2本ある。
その先わずか10mの所は国道だ。
交差点でわき目も降らず走ってきたんだから車が来てなくてよかった・・・
その先の国道まで行かなくてよかった・・・
本当に不幸中の幸い
二度とこういうことが起こらない様にしないと。
指差し確認忘れずに・・・
不幸中の幸いは毎回そこらにないだろうから

でもラビリンスのお話は良く聞いてあげないと・・・とまたまた思ったmiyakoさんでした(笑
犬語を習いたいですね(笑

さてみんな家に入れてウッチーとインディを残して
スイミングスクールを待っている間大きな公園に
夕方なので人も犬もまばらです。
でも日が伸びて5時過ぎでも少し明るくなったからうれしいですね。
昨日もアースとずいぶんとディスクで遊べました。
彼はとてつもなく体力がありこれからが本当に期待できる大型新人かも(爆

公園で明るかったので写真を携帯で撮りました。


ジャーン。
これまた大脱走の話題につながる話・・・
去年の話になるけど
Sonicとこの公園で遊んでいるとき
小学2年生の女の子とお母さんとそこのワンちゃん「そらちゃん」と出会って
女の子はSONICが甚く気に入ってずいぶんと話し込んでいるとき突然SONICがディスクをくわえてその女の子を挑発し始めてしまった。
ディスクをくわえて「ほらとってごらんよ〜遊んであげるよ〜」
家のものであれば誰もこの挑発には乗らないし追いかければ逃げるのがわかっているから・・・なはずが
その女の子「まって〜SONIC〜」と追いかけてしまった。

やばっ・・・・

もちろんSonic
喜び勇んで走り回り始めて先へ先へと・・・
「おねえちゃん。追いかけないでね。追いかけると先に行ってしまうからここにいて一緒に呼んで♪」と言い終わるか否や
二人(?)の姿はもう闇の中〜
とても広い公園だしもう真っ暗だったので人もいないであろうし・・・
とやれやれ・・・歩き出したら
「きゃーっっっっっ」
悲鳴が

えっ・・・・

何が起きたの〜(泣

「SONICが川に落ちた〜」
「SONICがおぼれちゃう〜」

川???沼???
確かすごい深さの沼がある。そこ?????
ドキドキしながらそこへ行くとフェンスのところで女の子が下を見てSONICを呼んでいる。
おぼれそうなほどの水深はないけどすごい高さ。
そこに落ちるにはフェンスを飛び越えないと・・・


真っ暗だったから多分わからなくて飛び越えてそのままダイブしたらしい。

フェンスを乗り越えてあたりを見渡しても下へ降りる場所もないし上に上がりこめるところもない
SONICはうろうろしてあがれる所を探しているけどあんまり奥に行くと沼につながってしまう。
もう・・ドキドキ
仕方ないので上半身を塀に投げ出してSONICを呼ぶ
ジャンプさせてやっと首が当たるぐらい
SPONICも必死・・・
リードがついたままだったので何度も何度も呼んでジャンプさせてやっとリードをつかんでそのまま吊り上げた。。。

とんだ大脱走

大丈夫よ〜有難う♪
そういってその親子と別れたあと急に不安が
内臓破裂してたらどうしよう
どこかひびが入ってたらどうしよう
寝ている間に死んでしまったらどうしよう。。。
そんな心配が消えないほどの高さだったから

明るい場所で見てもすごい高さ・・・

これも不幸中の幸いSONICはなんともなくて
本当によかった。

反対からウッチーとインディを座らせて


背筋がぞっとする高さ。
今では笑い話だけどね・・・


ウッチーもそんなタイプなので気をつけないと。。。

さてこの日
このプーさんとミッキーのかわいいお洋服
脱がせるのを忘れてふと気づいたら
バリの中でボロボロのビリビリになって脱ぎ捨ててありました。。。

こーんな仔犬
初めて・・・・

毎日。。。大変

でも笑いが止まらないよ(爆


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへにほんブログ村

ただいまヒート中・・・

  • 2009.01.18 Sunday
  • 18:41
多頭飼いで困ることの1つ
メスのヒート中の生活

リジェとSonicがいち早くかぎつける。
普段はトイレで用を足すんだけど誰かがヒートに入り始めると
どこそこかしこにマーキングをするので大変・・・
本人(?)は無意識でしてしまうらしいので罪はないだろうし
これはもうオスの本能と言うことで・・・

昨年の11月のRunaに始まり12月のラビリンスそして今月はリップ
多分来月はRossiそしてそのうちウッチーも
少し間が開いてまたRunaと一年中ヒート娘がいることになる(泣

当然一緒にはしておけないのでメスを隔離
ゲートを二重にしてオスが入れないように
そしてさらに大きなバリにメスを監禁(笑
散歩も極力避けて運動は二階のベランダとか1匹で庭で遊ばせる程度
2階から降ろすのも大変〜
間違いがあったら大変だから本当に大変

さて・・・このゲートを飛び越えてしまうのがラビリンスとリップ
しかも階段の一番上についているのにこれを飛び越えてしまう。
危ないよね〜〜
困ったもんです。
かわいそうだけど3週間はなるべくバリの中で生活してもらわないと・・・

たくさんの家族の中で暮らしているせいなのか
それとも寂しがりやなのか???
リップは外に出して自由にさせているとすぐに
「入れて〜」と騒ぎ出す。
遊び相手にウッチーやラビリンスを出してあげても
「入れて〜」と来る。
しかもデッキを飛び越えて入ってきてしまうから性質が悪いのよ・・・
デッキを飛び越えて庭に出るワンはいるんだけど・・・
高さはデッキの内側が120センチぐらい
着地する場所は170センチぐらいになるからこれまた大変
怪我でもしたら・・・と
それなのにそれなのに
この170センチを逆にあがってきてしまうのがリップ
外で遊ばせるのに玄関から出してデッキのドアはしまっているのに
なぜかデッキにいる・・・・
はじめは夫婦で互いのせいにしていたんだけど(何で入れるのよ〜)
リップが勝手に入ってくることが判明してびっくり仰天。。。。

そして入れて〜入れて〜と大騒ぎ




困った娘です。
ふつう・・・・
中から外へ出して〜
なはずなのにねっ♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

大家族の言い訳(笑

  • 2009.01.12 Monday
  • 00:18
私自身は一人っ子で育ったので大家族にあこがれました。
一人っ子・・・かぎっ子
当然サビシイ毎日でしたのでにぎやかなことは本当に幸せです。。。


なはずですが
にぎやか過ぎてもうるさいのですね(笑

もしかして基本的に一人がすきなのかも〜と思うときもしばしばだったりします(爆

住宅地にこーんなにたくさんの犬を飼ってなんて非常識な・・・と言う負い目がいつもあります。
隣近所の皆様ごめんなさい〜

犬の苦情・トラブル
これは本当に難しい問題です。
たった1頭だけでも吠え声がうるさい・・・臭い・・・毛が飛ぶ等々
相手が被害を受けていると言えばそれはもう「苦情」になるわけで

逆に何頭いようが隣近所が苦痛や被害を受けていると思ってなければ普通に暮らしていけたりもします。

我が家の場合一応「事業所」として管轄の保健所に登録しているので仔犬が生まれている状態で15頭まで管理できることになっていますが
当然隣近所に騒音・匂い等で絶対に迷惑をかけない。苦情等発生させないと言う常識のもとで成り立っています。
動物取扱責任者として1年に1度研修も受けなくてはいけません。
形式的にきちんと流れを追っているつもりでも本当に気になるのは隣近所の皆さんの反応ですよね。

幸い2件空き地で前のお宅も隣のお宅も結構留守がちなので
留守を見計らって庭に出したりするようしています。
前は家の周りをぐるぐると走り回れるようにしてましたがそれをすると道路を通る犬に吠え立てるやつがいるのでそれはやめました。
頭数が多いと先に誰かが吠えると意味もなくつられて吠えるので合唱隊を作らせないようにするのが大変です。
道路はあまり人や車は通らないので逆に散歩のワンちゃんとかが結構多くてヒヤヒヤしてますよ(笑

顔なじみの方は「今日はナミちゃんは?」とか
「エミちゃんはうちの犬と仲良しだから」とか声かけしてきたりして・・・
えっ・・・なみにえみ????
はじめは笑ってごまかしてましたがふふふっ・・・
ナミはどうやらラビリンスを聞き間違えているらしくて
エミはレビンらしいです。年配の方は洋名は苦手のようです〜
「1頭でも大変なのに多いと大変ですね。でもみーんなきれいに手入れしてあって運動もいつもしていてえらいですね〜」
そういってもらえると本当にうれしいです。これからも気をつけて生活していきたい〜切実な願いの1つです。

多頭飼いから見ると1頭で飼われてた方が良かったのかも・・と考えることもあるけど1頭だけでもなかなか散歩に行けない洗ってあげることもままならない。留守がちだ。家に上げてあげることが出来ない等々
なかなか出来ないこともある場合から見れば
多頭でもまだいい方かなと自分で慰めたりしてみています(笑
考えてみたら私は平均寿命から言えばあと30年前後は生きていられるはず
でもあの子達はせいぜいその半分以下
自分の余命30年のうちの15年犬のために振り回されても本望かな・・・と思えたりもして。
私はずーっと前から思っていること。。。最後のたった1頭の仔犬を飼える年齢制限は60歳かなと・・・
そしてその仔犬と一緒にゆっくり過ごして生きたいと思ってるから
それが出来たら本当に幸せな人生かな〜(笑
自己弁護になりましたね(笑

さて庭に出すとき
組み合わせて出さないとヤッパリ大変なので何チームかに分けます。
まずはこんな感じ

自由に遊びまわるかと思えば固まって行動する。

移動した場所でも


別々に好きなことして遊びなさいってば〜
と言いたくなるけどやっぱり

可笑しいです。

ディスクをくわえて来て見せびらかしたり〜


とりあえずトラブルが起きないように
見張っている側も寒いし・・・ウンチを拾って歩いたり
結構大変。
自由運動でもう家に入りたいです〜と言うワン達はお水を飲むと足洗い場に来て入れて〜と。。。
ふざけるので首の周りまでびしょぬれ〜


ここで最後にディスクをやってもらいたいチームは庭の端っこの方で息を潜めて待ってます。
これまたおかしな光景〜
自転車組と歩き組に分かれて何頭かずつ運動させて
みのさんと二人でやってもやっぱり1時間以上はかかりますね。

でも毎日の日課だからね
それに今は仔犬達の成長等いろんな発見があったりでこれまた楽しみの一つと言うことで♪♪




にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

たぁいへーん!!!

  • 2009.01.05 Monday
  • 16:29
第一陣
みのさんが今日から仕事始めです。

第二陣は
1月7日始業式のこーへーと部活の始まりのシュン

そして私は1月8日の始業式からいよいよ仕事始めですよっ。

早いですね。冬休みは
あっ・・・というまに終わってしまう(泣

きっと冬休みはどうして過ごされましたか。。。と聞かれるはずです

年末は大掃除に明け暮れて
新年はあいさつ回りで過ごしましたとこたえる事にしました(笑

な・・・我が家ですが
大掃除は相変わらず中途半端ですよっ
こーへの部屋はとうとう手付かずに終わりそう。。。どうしよう。

借りてきたハリーポッターの分厚い本2冊も手付かず
このまま返しそうです

暮れから三が日にかけて某ローカルテレビで「冬のソナタ」を一気に20話放映していてそれをビデオにとりその日の夜中に見てしまう。。。という生活をしていて寝るのが3時4時になり起きるのが9時10時と言うずぼらな生活をしてしまいました(泣

決して「韓流」が大好きでもなく
ぺ・ヨンジュンさんがすきでもなく
ただ「冬のソナタ」がおもしろくついつい見始めたらやめられなくなった・・・と言うだけのことだったんですよ。
一度見てたし内容は大体わかっていたのになぜか見てしまったら・・・

周りのおんなじような年代の人々はその後もいろいろとはまったようですがなぜか私はそこで止まってしまいました(笑

ペ・ヨンジュンさんよりはチェ・ジウさんやもう一人の男優の方が好きです。
でもこの話題は韓国ドラマファンの園長先生にはたまらない話題かも〜です(笑

さてさて今年の冬休みは本当に本当によーく遊びました。
暮れは毎日が宴会のような生活(笑
1日は映画を見に行って
2日は昼はいつものメンバーで家でチーズフォンデュ昼食会夜は親類の新年の集まりに出かけ
3日はディスクの練習会に・・午後からデパートめぐり・・夜は友達の家に食事を呼ばれて
4日は帰郷している友達の実家に呼ばれて・・・あそびほうけて
そして今日は友達家族が来て。。。

やることやらなきゃ・・・なんですがね(笑
こんなお正月もありかなと言うことで〜


友達が送ってくれたお正月の富士山の画像
きれいですね。
携帯で撮ったというけど本当にきれい。

買い物に出かけた友達が戻ってくる前にいろいろと夕飯の準備等しなきゃ・・ですがこうしてパソコンを開いていていいのだろうか〜
いや・・・きっと夜になれば眠くなるので今してしまったほうがいいのです(笑

さてさてリジェ
そろそろコートがパサパサで臭くなってきたので洗いたいと思います。


他の子をブラッシングしていても必ず割り込んできて自分が一番になります。

可愛いやつです。
爪を切ってあげるというとバリにすごすご戻ります。
でもディスクしようと言うと喜んで飛んできます。



大きい体で思い切り甘えてくるので本当に可愛いですよ。
我が家のキングです。


なんだか眠くなってしまったなぁ・・・(笑


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

アース♪♪

  • 2008.12.17 Wednesday
  • 10:17
と言っても殺虫剤ではなく
ブルーなのでイメージから碧い地球をイメージして・・・
アースとつけたんだけどそれほど碧くなくむしろ黒に近いかなぁ・・・ですね。
でも目がブルーではないんだけどちょっと神秘的で不思議な色です。
そこが魅力と言うことにして・・・

先日敵陣に塩を送り届けた際(笑
アースの写真をたくさん沢山撮っていただきました。
TACさんありがとうございます♪
とてもよい表情のものばかりでうれしい〜と言うことで
アースの個展を(笑

まずは産まれて初めてもみくちゃにされて戸惑うアース
ほら・・・いつも三頭でいるから影が薄かった・・・


どうしよう・・と思いながらも
うれしいアース君の表情が笑えます〜


ここにセリフが入るとしたら
ウッチー・インディー見てる。俺可愛がってもらってるよ〜だと思います〜

しかし
6頭中この子だけ本当にタイプが違って・・・人間だったら
病院で取り違えた?とか言うのかも〜〜




不思議・・不思議


それでもまだまだ甘えん坊の可愛い可愛い六ヶ月児
成長が楽しみと言うことで・・・


M母さんに
「あんたは人にだまされることはあっても決してだまさないタイプだね」と
褒めてもらいましたし・・・(爆
なんだかなんだかとても不思議なタイプですが・・・
がんばってきちんと育てたいと思います。
でも確実に言えることは
ふっさふっさには決してならないと言うこと(泣

さてさて
今回のルナの子
みーんな本当に母さんによく似て・・・
画像が送られてくるたび・・・ドキッとします


シャラちゃん。

インディーにもよく似ていますね。
楽しみが一杯でホント。。。しあわせ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ←クリックよろしくです。

いつから〜・・・・

  • 2008.11.12 Wednesday
  • 22:36
JFAのファイナルのレポートとJFA千葉支部の大会のレポートと・・・

ずいぶんたまり
思い出せるのだろうか〜な毎日です。

パソコンに向かう時間が少なくなりました。
さすがに・・・頭数が多くなるとね(爆

ソニブーのために「有酸素運動」30分も始めまして・・・
その翌日筋肉痛と疲労で朝・・・寝坊しそうでした(爆爆爆

時間を有効に使うためにこーへの送り迎えに必ず誰か1頭を連れて行って
公園で遊ぶことにしてます。これって自分にもすごーくよい運動になるのできっと来年の夏までにはスリムなおばさんになっているかも〜〜〜

さてさてインディーの特集と言うことで〜
実物を見ていただけないのが本当に残念ですが。


ブルー&ホワイト
目はブルーではないですがきれいなヒトミですよね。


親ばかですがシンメトリーでフルカラーでとっても可愛い男の子です。
最近やっとうれションの回数が減ってきました。
野生的なアースとは違って本当に品のある感じがするのは親ばかだから(笑

リジェのようなふっさふっさにはならないかもしれないけど
スムースではないと思います〜(爆



シャラと本当によく似た兄妹です。

本当によいご縁があることを切望します〜

縁の話といえば
和尚さんが骨董品が趣味で私にもいろいろと見せてくださりお話してくださります。
「うぶだし」と言う志野の湯のみ様の品物を買ってきて
勉強のためといろいろとお調べになったそうですが
本物であればかなり高価なものになるという事で興奮されてました。
湯呑みひとつに何千マンも出す人もいるというお話を伺い
なんだか「ムフフ」でした。お金の使い方と言うのは本当にさまざまだな〜と

さてその湯のみ
ロマンですよね。
桃山の時代の湯のみが今手元に・・・
そして和尚さんが言うには
「縁」で今僕の手元にあるこの湯呑みはいつか僕の手元を離れるかもしれない
。でもそれはそれで「縁」が切れたわけだからそれはそれで自然の流れ

うまくなかなか言えないけど
うちにいるこのワン達は「縁」で我が家に来てくれたわけで
そのままずーっとここにいてくれるのかもしれない。
でも「縁」が別の所にあれば私の手元を離れる事もあるのかもしれない。
それは誰が決めたことでもなく引き合う「縁」なんだろう。。。

その「縁」があってほしいと思う・・・インディーでした。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

健康診断〜

  • 2008.07.08 Tuesday
  • 16:28
ベビちゃん'S
健康診断&予防接種に行ってきました。

成犬の出入りが多いし人間の子供たちも泥んこで帰ってくるとなるとやっぱり外からのばい菌の侵入も怖いし・・・
と言うことで6頭全員で行ってきました〜

体重は生まれたときの10倍になりました。
ずっしり重い
みーんな健康優良児
病院の先生はブルーの子達を非常に珍しいと言うことでした。
あぁ・・・揺らぐ心〜(爆



お父さんの大きなお耳に似てよかったね〜


小柄でちょっと心配したけど元気元気〜


見れば見るほどラビリンスに似ている〜(爆



こーんな愛くるしい寝姿〜♪♪

そしてやっぱりうっち〜


さてさて
ちょっと前まで愛くるしい仔犬だったSonic〜
先週の日曜日
二度目のショーチャレンジ〜
ドキドキ〜でした。


暑い中それでも結構元気でなんとなく楽しそうでしたね。
いやなことはイヤ。。。なところがまだあるのでまだまだ課題が山積み
でも元気元気に走ってくれて〜


パピーは18犬種
EXG(その中から8犬種選ばれます
でもうれしいことなのに〜
なんとリザーブキングいただきました。
うれし〜〜です。
ドキドキハラハラ
T様ありがとうございました。
感激の瞬間でした♪


しかし・・・ついこの間まで
ピャーピャー
鳴いてたのに〜
仔犬だったのに〜

でもメタボはあまり目立たなかったですよ〜(笑

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM