ひっさびさの・・・ドッグショー

  • 2009.04.05 Sunday
  • 00:54
今日から2日間
東京ビッグサイトでFCIアジアインターナショナルドッグショーが開催されています。
去年は我が家も参加してましたが今回はショーではなく
GTGのスタッフの方に久々に会いに出かけていきました。
別の用事もあったりで朝早くの第一グループのブリード戦は見られず残念・・でしたが久々の大きなショーの雰囲気はなんだか新鮮です。

こーへをお供に会場入り
GTGのブースに着くと壁になんだか素敵なポスターが貼ってあり
よく見ると
Rossiと書いてあるのです。
Rossiと言うアーチストの方がいるんだろうな〜と見ていたら
「それはmiyakoさんの所のROSSIのを使わせていただいてますよ」と〜

びっくり〜



デジカメを持っていったのですがカードが入ってなくて(泣

携帯の画像で反射しているのでよく見えるかどうか・・・






これはRossiの何???

実はDNAのファイリングからArtにしたそうです。
アメリカではひそかにはやっているそうです。

こちら

DNA ARTと言うそうです。
パネルにして飾ると素敵ですよ〜と言われましたが
いえいえパネルにしてなくても素敵
だってRossiのDNAですよ〜(爆

見本にさせていただいたのでお礼に一枚差し上げます〜と一枚いただいてきたので早速フレームに入れて飾りたいと思います。
すんごくうれしいです。
これもこれから日本で少しずつ浸透していくかもですね〜
小さくして写真たて等に入れても素敵ですよね

あら・・これは何???
素敵でしょ。うちのこの遺伝子のARTよ(なんて〜

GTGとは・・・オーストラリアのDNA検査機関
遺伝疾患等のDNA検査機関です。
日本でJBCHNが発足する前から私はこちらの機関に検査等でお世話になっております。
遺伝疾患は避けなければいけないものとうまく付き合っていけば平気なものとあります。
何が何でも遺伝疾患を無くそう。と言うことはまた新たな遺伝疾患を産むことにもなりかねないと言うオージーの人は多いです。

今日もGTGのブースにいたときに来たお客様と話をしていたのですが秋田犬は遺伝疾患の皮膚病があるそうですがその皮膚病をなくそうと掛け合わせて行くとなぜか秋田犬でなくなってしまうそうです。
極端な話なのかも知れませんがそれに近い話をよく話題にすることがありますが・・・

股関節形成不全になってしまった自分の愛犬
手術を受けてよい方向に向かう一方飼い主さんも一生懸命股関節形成不全について勉強したりいろんな事例の相談を受けたりしていくうちに確かに股関節形成不全について病院の先生に近いぐらい知識が豊富になり目も肥えてきたそうですがそうなればそうなるほど果たして股関節形成不全とは・・・と疑問だらけになってきたそうです。
そして遺伝疾患としての股関節形成不全に大してあまり目くじらを立てても意味がないのでは。。。まで思うようになったそうです。
確実な言葉を使っていないので誤解を招くような内容でしたら訂正しますが要するに・・・と言う極端な話と言うことで。

命に関わる遺伝疾患は本当になくしていかないといけないと思いますがそのほかの遺伝疾患はうまく付き合っていくのが一番かなと私も思います。
遺伝疾患が全く無い健康体って。。。やっぱりどこかにまた別の無理がくると思うのが筋だと思うのは浅はかでしょうか・・・

オーストラリアの機関なので検査に出すのは面倒だし・・・ちょっとわかりにくい〜と言う場合でもスタッフに親切な日本の女性の方もいるので大丈夫です。もし自分の愛犬の遺伝疾患等調べておきたいことがあればぜひともお気軽にお問い合わせしてみてください。
私も窓口として協力できます。
一応日本での採集担当者としての登録済みです♪
もちろん結果等はご本人に直接送られるので守秘義務は確実です♪♪
でも遺伝疾患って何があるの〜???
そんな質問でも大丈夫ですよ〜

さてさてドッグショーの方は
また明日も続くようです。相変わらずグループの犬種を良く覚えていないので何グループ???と言われてもわからないのですが(笑
ボーダーコリーは1グループなので今日でした♪♪


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへにほんブログ村

北海道第二弾♪

  • 2008.07.23 Wednesday
  • 19:31
北海道の疲れもまだ心地よいはずの先週末
今度は一路宮城へ〜
これまた家族の皆さんありがとう〜と私一人
RossiとSonicに連れられて〜(爆

宮城は暑かったよ〜
この夏一番の暑さ〜と言うぐらい
おまけにぐらっと地震〜
それでもみんな元気元気〜



Sonic元気に走ってます〜
ひょっとしてショーは好きかも〜
良いことです。

クラスはドキドキしたけど
ハイドに続いてRossiもG1stをいただきよかった〜♪


SonicはEXGをいただきありがとうございました♪

さて。そのまま今度は仙台空港へ
東京に帰京するRossiに別れを告げ飛行機で北海道へ
Sonic生まれて始めての飛行機。
大丈夫だったみたいです。

またまた北海道のメレディスのオーナー夫妻にお世話になります〜
おいしい夕張メロンも贅沢な食べ方でご馳走になりました。

さてさて翌日の北海道
暑くもなく・・寒いぐらい
ワンにはこのぐらいが良いのですが・・・
Sonicもショーは4度目
親ばかですが走りも安定〜♪(爆


ハイド君も換毛とは思えない


そしてメスクラスはメレディス
すっかりショーになじんで先が本当に楽しみです。
来週からまたがんばってね♪♪


さてさてショーはしばらくお休み
みんなそれぞれの課題を少しでもこなせるようにがんばりましょう

この課題・・・人間のみと言ううわさも(爆

前半最後をSonic
華々しくベストパピーインショーで閉めてくれました。
お疲れ様〜
そしてT女史〜
いやいやT様ありがとうございました。
あれやこれやの故障箇所をしっかり直してくださいませ〜〜〜
マイナス3
私もがんばりまっせ〜

Sonic
良かったね。

北海道インター

  • 2008.07.23 Wednesday
  • 18:01
先週末家族を残してベビちゃんも残して・・・
一路北海道に〜

去年もそういえばRossiに連れられて行って来ました〜

今年は私は先に飛行機で北海道に
お友達と会っておしゃべりしたりと一日楽しませてもらいました。
こーんな形の旅行は本当にいいものですよっ。
家族の皆さんありがとう〜〜〜

そして北海道の初日
RossiもSonicもともにBOB

Sonicは触診をだんだん嫌がるようになりちょっと心配〜



Rossiは余裕〜
と言うよりも北海道の天気は霧雨で涼しい〜寒いよ〜でした。
だからワン達にとっては本当によい気候だったかも
今回もまた北海道のメレディスのオーナーさん夫妻に大変お世話になりました。ありがとうございます。
メレディスは我が家のマーズと姉妹
これまた性格から外見からよーく似ている。
こんなに似ている姉妹は絶対にない!!と言うぐらい。
思わず「マーちゃん」と声かけしてしまいます〜


メレディスは今回ショーデビュー
さすがはおそるべきDNA
見る見るうちに慣れてきて落ち着いてきてましたよ。
メレディスは今夏がんばってCHになれますように♪

さて翌日の北海道インター
Sonic
触診を嫌がりました。腰を引かせて触らせようとせず・・・困ったチャンです〜。ハシリは良かったのにね〜
次回に乞うご期待〜と言うことで


RossiはBOBでキャシブ二枚目いただきました〜


ありがとうございました。

おいしいものをたくさん食べていい気分で戻れます〜♪

メタボ・ソニック

  • 2008.06.23 Monday
  • 15:29
12月に産まれたラビリンスの息子のsonic
6ヶ月になってますます男前に磨きがかかり(爆

我が家で産まれて我が家に残った子供たちは
レビン・ROSSI・Sonicと3頭になったわけで〜
今回のベビちゃんのどの子をmiyakoさんは残すのだろう〜とみんないろいろと考えあぐねているはず(笑

毎回毎回自分のところで残せるように最強のスタッグで
妊娠・出産に挑んでいるわけだからどの子もみーんな残してみたい〜

でもやっぱりそういうわけには行かないのが現実
ただでさえ何頭いるのだ・・とみんなが心配するぐらいの頭数なんだろうし(泣

・・・・

まっ。。それはさておき
そのSonic
メタボ・ソニックと言われるぐらいの体重
まだ6ヶ月と言うのにもう19.5キロ
体重を聞かれてこたえるのが最近はちょっといやになりつつある〜
「身軽なデブ」
確か・・・Rossiもそういわれたことがあるかも〜

我が家のメス軍団はすでに追い越し
リジェやレビンに追いつけ追い越せ〜の勢いですよ
でもね・・・かばうつもりはないけど
デブではないと思うんです〜



ラビリンス15.5キロ
Sonic19.5キロ

ほら良く観ると足の骨格もずいぶんと違う
骨太でしっかりしているのが観てわかるでしょうか(苦笑


マズルの太さもずいぶんと違う。
ねっ・・・ねっ・・・
骨格形成もしっかりしていると言うことで〜〜〜〜(笑

でも成長がとっても楽しみな「ソニちゃん」です。

昨日は久々にショーのお供に行ってきました。
ROSSIに久々に会ってうれしく思いました。
家にいるレビンもそうだけど
やっぱりかわいいです。
私にしてみれば小さいながらもがんばってます。


自慢の娘です〜

家で生まれた仔犬だから「孫」となるのかもしれないけど
私にしてみれば家で生まれた子たちはみーんな「娘・息子」
育ての親と言うことで〜

だからかわいいかわいい「愛娘」です♪
元気でがんばってます。

昨日はギャロップもせず
とても良い走りでした♪
一緒にオスクラスを走ったハイド君
オーナーさんシュキシュキ君で非常に甘えん坊の一面もお持ちですが


リンクの中はかっちょ良かったです。

また後半もがんばろうね〜


ちょっと笑えるようで笑えないブラックユーモアな一枚をペタリ〜〜〜

今でも・・・

  • 2008.05.19 Monday
  • 22:34
まだ信じられない話。



ラビリンス・レビン・Rossi・ティモのパパのマーチが逝ってしまってもうじき49日が来る・・・

二度と開くことのない瞳で横たわるマーチの姿が目に焼きついているはずなのにまだ会いに行けば会えるようなそんな気分になる。
なのに「逝ってしまったんだっけ」と思うと涙が出てくる。
それだけマーチはすばらしかった。
そんなマーチに出会えたことは本当に本当に私にとって素晴しい事で。
そしてマーチが欲しい・・・がかなわないのであればマーチの子が欲しいと願い。。。
できたらマーチの子でショーをしてみたい。

そんな思いでがんばっているRossi
もちろん思いは私だけのわがままだけど
RossiはRossiなりにがんばっていてくれる。

マーチの娘だよ。
我が家で産まれて我が家で育ったマーチの娘
名前はRossiなのにやっぱり「マーチの娘」
マーチが産んだマーチの娘なんて冗談も言ってしまうぐらい〜

最初のマーチの娘ラビリンスはこれまた性格もよくスポーツ万能で
我が家の自慢の娘
そして四国に行ったティモはこれまた美人で性格もよく
アジリティーをがんばっている
そしてそしてレビンはこれまた性格がよく
人にも犬にも愛想よく体が大きいのにかわいがられる。

こーんなに素敵な子供たちを残してくれたマーチ
もう少しがんばって欲しかった。
Rossiのショーに一緒に行けると楽しみにしてたのに。

リンクを走るRossiを見ながらマーチの姿を重ねてみたりして。。。

Rossiはまだまだ駆け出しだけどきっとマーチの名に恥じないようにがんばってくれると信じて応援したい〜

何がいいって・・・
もちろんフリースティ
親ばかだけどね〜


どんなときも


フリースティ


そしてそして


マーチの月命日にいただいた初キャシブ


マーチは「うーん。いいぞっ」と見ていてくれてるだろうか。
マーチ
あなたは本当に偉大でしたよ・・・

日曜日のショー会場で・・・

  • 2008.03.18 Tuesday
  • 19:20
いつもいつもおうちでお留守番でうんざりしている
ラビリンス親子を連れて行きました。
sonicはあんまり連れ出せないのでおとなしくパピーペンの中に親子で

この親子
体調も崩さず
おとなしく一日ペンの中にいましたよ〜感心。感心。


がっ・・・ラビリンスは川原に連れて行ったら早速泳ぐ準備を・・・

いいえっ・・・今日は泳ぎませんから〜(爆


すんごい断崖絶壁の場所で雨上がりに行くと怖そうですよね〜
がけ崩れとかありそう〜〜〜

リジェもココちゃんがヒートだったりでストレス全開〜
と言うことでショー会場に連れてきたものの
自分は出番がないことに気づき
ちょっと元気がない・・・と言うかふてくされているかも〜

それでもじっと吠えもせずおとなしくしていました。
感心・感心。



Rossiは相変わらず可愛い〜
Rossiの後姿がなぜか大好きです(笑


600頭以上の審査で最後の方は薄暗くなってきて帰るコロにはまっくら??????

早咲きの桜かなぁ・・ポツリポツリと咲いてました。
その合間から月が〜


おそばを連れていたのでなかなか良いものが撮れませんでしたが
なんとなく風情のある一日だったかも〜(爆爆

明日はいよいよシュンの卒業式です。
私はあと少し作業があります。

紅白饅頭130個はもうすでに取りに行って学校へ置いてきたので
明日早く出ていろいろとまた働きます〜〜〜

がんばるぞっ♪♪


ハッピーバースディ♪♪

  • 2008.03.11 Tuesday
  • 00:15
マーチ
お誕生日おめでとう♪



知る人ぞ知る
私の大好きなマーチ
画像でもとても素敵だけど
実物も本当に素敵

何度も言うけど
初めてマーチに会ったときの衝撃はまだ忘れない。
衝撃と言うか・・・感動。
まだマーチが現役でいたころ
それでもそのときは9歳

ラビリンスを家に迎えるときにお父さんを見せてください。と頼んで見せてもらう前・・・
「9歳ってもうシニアだしおじいさんなんだろう」とひそかに思っていた私の予想は見事に・・・・・・

うーん。何度書いたところでやっぱりマーチに会った人でなければわからないと思う。
そしてこのマーチ
世の中にマーチの子はたくさんいると思うけど
なかなかの良い子が多い。
スポーツにしろ性格にしろ外見にしろ
マーチの子
素晴らしい子が多い。

そんなマーチの子
ラビリンス


そしてRossi


そしてレビン


そしてそして四国にいるティモ


みんなそれぞれに素晴らしいマーチの子。

そしてそしてマーチの孫もたくさん。

素敵な素敵なマーチ
お誕生日おめでとう。
今日はとりあえず
メッセージのみになってしまうけど
また近々会いに行きたいな。

うれしいほめ言葉

  • 2007.12.01 Saturday
  • 20:30
本日は職場の作品展のため午後2時までお仕事でした。

そのあと千葉で行われていたドッグショーに合流
ショー自体は終わってましたが。。。
リジェとリップとマーちゃんの3頭を連れて遊びに行きました。

そのときの出来事
一人の男性がリジェのことを関心もたれて
ご自身でもレッドの4歳のオスを飼われているという事で
リジェの毛色と毛質をだいぶ気に入られて感心してくれました。
きれいだ〜
これが本当のレッドですね。
すごいコートだ。
どうしたらこんなに長くなるのでしょう。。。。
体もきちっと出来上がってるし。
見た目よりスマートなんですね
等々
とほめ言葉をたくさんたくさん並べてくれました。
うれしーっ。

ショードッグだから外とかで遊ぶことは無いでしょう????ときかれるので
びっくり〜
いえいえ泥んこになって走り回ります〜


リジェはディスクもボールも大好きです〜



家の中でのびのびごろごろも大好きです〜

リジェとの出会いはちょうど2年前の今頃
なぜか行き所がなく兄弟と売り出し中のとき
一目ぼれだったわけで・・・
ルナが交配していたのでルナが赤ちゃんを産んだらまた手がかかるし・・・とあきらめていたわけで

でもルナが妊娠していないとわかって・・・
やっぱりリジェがとても気になって欲しくて。。。
でもでもみのさんが
ルナとラビリンスで手一杯。もう無理

離婚してやる〜まで言い切った私にやっと折れて
リジェが我が家に来たわけで〜〜〜
そしたら今ではみのさん
リジェのとりこですよっ


性格もとてもよく
無邪気でかわいくて
そしてなんてったってふっさふっさ。


最高のワンだぜ〜っ
と毎日毎日言いながらブラッシング

そんなリジェをべた褒めされて
なんだかとってもとってもうれしいです〜
本当にありがとうございました。

黒白軍団は
「きれいなコートですね」
「ふさふさなんですね」
「つやがありますね」とか大体言われるのであまり思わないけど
リジェの場合は
本当に本当にうれしい〜〜〜

リジェ
良かったね〜♪♪
大好きだよ〜〜〜♪

おさぼりではないのですが・・・

  • 2007.11.12 Monday
  • 19:13
常時使っているパソコンがまたまた調子が悪くて
ドツボにはまってます。

これはシュン用に治したパソコンから

ドツボにはまっている間にいろんなことがありました。
ここへきてどたばたとチャンピオンフィニッシュ
一番うれしいリジェのチャンピオンフィニッシュは
家族でマザー牧場にいたため感動の場面に立ち会えませんでしたが・・・
本当に本当に本当にうれしい出来事でした。

ショーに出す。。出していくというのはちょっと特殊なことと思われがちですが我が家のように楽しんでいる人もいるということで〜
何が楽しい・・・うーん。それはやっぱり経験してみないとねぇ〜(爆

とりあえずは
リジェ男くんの勇姿


そして続いてラビリンスのチャンピオンフィニッシュ
これまた道のりが長かった〜(笑
でもこの日のラビリンスは本当に素敵でした〜
私は後ろからハンドリングしていて惚れ惚れしてしまいましたよっ。
ラビちゃん輝いていたよね〜


そしてそして前日のルナの画像を


このボーダーのスタンダードなんちゃらと言うのは本当に難しくて
胸を重視するか。後ろ足を重視するか。走りを重視するか。
ジャッジの先生によってだいぶ差があるような気がします。
ラビリンスは胸が深くて後ろ足が弱い・・・云々
薀蓄をたれるときりがないですが(爆
とりあえず立派に三頭チャンピオンと言う肩書きがつきました。
これで私がしてあげられることのひとつが達成です。
よかったね。

そしてそして
知らぬ間に(爆爆爆
我が家の住人が増えてました〜
先日無事1歳を迎えたリップ
この仔がまたかわいい〜〜〜みのさんのワンちゃんです


そしてそして
マーズ
悪魔のマーちゃん(笑


またまた・・・覚え切れないですね〜
会うたび
「ルナとラビリンスとレッドの仔・・そのあとどうなったっけ?」と言われますが〜
全員連れての外出と言うのは早々なくなると思います。

家族そろって出かけると言うこともあまりなくなってしまっている我が家は誰かしらがお留守番でワンもそれにあわせてお留守番組もでるでしょうね〜
それでもいろんなことを楽しんで行きたいと思ってます〜

よろしくデス♪

ハッピー続き♪

  • 2007.09.25 Tuesday
  • 23:01
無事に1歳を迎えてしまったレビンと
もうじき2歳になるリジェの合同のお誕生会をやっとしました。

お彼岸やら運動会やら仕事が忙しいやらでなかなか出来なかったお誕生会。
まずケーキを買いにお店へ
私の大好きな不二家は再開していないため
別のお店に
ウインドーをのぞいてちょっとおいしそうなケーキに決めました〜
人が多かったので「リジェとレビン」と入れてもらうのが恥ずかしかったのでちょっと人が引けるまで店内を。。。
さっと一巡してきてウインドーをのぞくと〜

あっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうです
なかったのです(。´Д⊂) ウワァァァン!

別のもの。と思ったけどこれもインスピレーション
あきらめてお店を出て家路に
急遽急いでスポンジを焼くことに
そしてありったけの果物を盛り付けて
プレートを買ってきて
こーへーと盛り付けをしてバースディケーキの出来上がり〜


ロッシも今度食べさせてあげるからね。

さぁてメインはテーブルに座ってください〜


なじぇにレビンの顔が赤いかって
決してお酒を飲んだわけでもなく
リジェにカフカフされて血が出てしまったのですよ。



レビンは私の所でくつろぐのですぐリジェにヤキモチを焼かれます。
リジェはおとなしそうでいて結構暴虐武人

ラビリンスでもやられることがあります。
出来ないのはルナ姫だけ(爆

少しずつ少しずつまた元通りの仲良しになっていくことを願って〜
二人とも

お誕生日おめでとう♪♪

これからも元気一杯楽しく暮らそうじゃあーーーりませんか♪

さてめでたい続き

我が家のルナ姫様
チャンピオン完成しました。

当初ショーに出るなんて・・・ショーを続けるなんて
チャンピオンにするなんて・・・誰が思ったでしょうか。
ラビリンスは取って当然。でもルナは。。。だったんですが
やるからにはがんばりたい子供が生まれるまでにタイトルをつけてあげたいと言う意気込みでがんばりましたよ〜

確かにタイトルは無用と言う人もいますがそんな中私はつけられるものは何でもつけてあげたい。と思うしチャレンジもしていきたい。
途中本当にやめようと思ったこともありましたが・・・
切り離して考えることにしたのでがんばれました。

ロッシに三度も負けて・・・
私が引いたラビリンスにも負けてといろいろあったけど〜
本部展も走ったんだから感無量
これで思い残すことなくフリスビーに専念できるね(爆



みのさん。ルナ
おめでとう〜

普段は

こーんな姫なんだけどねぇ・・・(爆

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM